京都御苑 出水の小川


京都の桜は、早咲きから遅咲きまで1カ月以上楽しむことができます。桜一つでもこんなに見どころが多いのは京都ならではかもしれません。京都御苑出水の小川も、遅咲き桜の名所の一つ。
山吹も咲き、緩やかに流れる小川とあわさって、とても長閑な雰囲気です。近くの会社員の方が見に来ていたり、外国人が笑顔で写真を撮っていました。とは言っても、数えるほどしかいませんでしたが。
出水の小川の水は、もとは琵琶湖疎水から御所の消火用に引かれた専用水路、「御所水道」から引いていました。御所水道は平成の時代になり役目を終えて撤去されました。今は井戸の水を汲み上げ、循環ろ過して流れを維持しているそうです。同じ川でも今はハイテクですね。

より大きな地図で 京都御苑 出水の小川 を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です