京都の夏 動画集


太平洋高気圧の勢力が強く、気温がこの夏のピークを迎えています。今後高気圧は少し後退する気配が見えるため、昨日・今日が暑さのピーク。もしかすると2011年で最も暑い日となるかもしれません。京都の真夏、炎天下の中でも「京都らしさ」を感じられる映像を撮って来ました。京都の夏の一場面をご紹介します。
なお、今回紹介している動画では三脚等は使用しておりません。三脚・一脚禁止の寺社も多いためご注意ください。

嵯峨野 祇王寺・滝口寺

まずは、祇王寺と滝口寺。祇王寺は紅葉で知られていますが、緑の時期も清々しい空気に満ちています。真夏は蝉の大合唱。滝口寺ではヒグラシの声が響き、賑やかでも落ちついた時間を過ごすことができます。

嵐山 竹林と二尊院

嵐山の竹林は、真夏には木陰になり夕方には涼しげな雰囲気となります。二尊院は紅葉の名所として知られていますが、この時期の「もみじの馬場」は蝉の大合唱です。

宇治 三室戸寺

宇治にある三室戸寺では、アジサイ園に水まきをしていました。1万本を数えるアジサイの木々はこうして守られているんですね。動画の題名は人工降雨にしてみました。

洛北 金福寺

洛北にある金福寺では、アブラゼミの蝉しぐれで賑わっていました。金福寺は春夏秋冬に美しく、今の時期は桔梗も咲いています。この日は涼風が吹き抜け、暑さの中にもほっとする時間を過ごせました。ただ、この時期の注意点は蚊が多いこと。対策を忘れずにお出かけ下さい。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として9年目。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。散策メニューはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です