京都のクリスマスイルミネーション


京都のクリスマス。平安女学院北山ウエディングストリートでも、恒例のイルミネーションが行われています。

先日は、京都府立植物園のイルミネーションを紹介しましたが、他にも美しい場所がいくつかあります。クリスマスらしく洋風の雰囲気が漂うのが教会。地下鉄「松ヶ崎」駅を降りてすぐには、北山ウエディングストリートとして教会がいくつか集まっており、25日までライトアップが行われています。教会だけを見ていると、京都とは思えない洋の世界を感じられます。夜の教会の中にも入ることができ、カップルならば式場の下見に来たかのような雰囲気も味わえるかもしれません(24日夜は礼拝が行われます)。

地下鉄「丸太町」駅で降り、烏丸通を少し北へ歩いて下立売通まで来ると、平安女学院の美しいイルミネーションが目に入ってきます。ただ、こちらの本番は室町通にありますので、下立売通を曲がって奥へと進んでみて下さい。路地に隠れるように美しい光の世界が待っています。美しい風車や、目をひかれるのはペットボトルで作られたクリスマスツリー。メッセージも書かれていますので、近づいてみて下さい。

他にも、地下鉄「烏丸御池」駅の南出口を上がると新風館があり、こちらのイルミネーションも大変綺麗です。地下鉄「今出川」駅を降りると同志社大学で、毎年大きなクリスマスツリーが輝いています。地下鉄東西線の「京都市役所前」駅を降りれば、ホテルオークラやゼスト御池のツリーも見ることができます。京都駅ビルのツリーや、地下鉄「北山」駅を降りた場所にある府立植物園のイルミネーションは以前にご紹介しました。地下鉄沿線でイルミネーションを巡るのも、面白いかもしれませんね。

24日のクリスマスイブは、夜遅くなればなるほど京都市街地でも雪が舞いやすくなります。恋人や家族あるいは友人と、素敵なクリスマスをお過ごしください。なお、25日は本格的な雪が降る可能性があります。お出かけを予定している方は、交通機関の乱れなども考えられますので最新情報にご注意ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年目。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

より大きな地図で 京都のクリスマスイルミネーション を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です