見頃に入ってきた清水寺の紅葉

清水寺 11月19日
清水寺の紅葉が見頃に入ってきました。三重塔を望む辺りは赤い紅葉が輝いています。

清水寺 11月19日京都は各地で紅葉を楽しむことができますが、清水寺も一級品の紅葉に出会えるお寺です。京都で最も人が訪れるため、ピーク時は混雑も凄まじいものがありますが、まだ今週の平日は大混雑するまでは行かないでしょう。紅葉は19日の段階で、既に三重塔を望む辺りはよく色づいていました。先週からの寒さで、紅葉が一気に色づいてきましたね。

清水寺 11月19日楓は日当たりのよい場所から色づき始めるため、山の陰になりやすい本堂周りの紅葉のピークはこれから。週末にかけて日に日に進んでくることでしょう。清水寺は現在、順次修復工事が進められていて、通常の拝観入口である轟門も、現在は通行ができず、迂回する拝観ルートとなっています。また、本堂下の柱も傷んだ部分を取り換える「根継ぎ」の工事が進められています。2016年からは本堂屋根の修復にも入るそうですので、今年か来年のうちに、清水寺を見ておいてください。

東福寺 11月19日また、東福寺の紅葉もかなり色づきが進んできました。通天橋を望む定番の光景。今年も美しい色を見せてくれています。寒暖差が大きく、日差しもある状態が今週も続きますので、色づきは順調に深まっていき、しかも綺麗になると思います。京都は本当に各地の社寺で紅葉がありますので、そのピークに出会えば、場所を選ばずどこへ出かけても感動できることでしょう。

清水寺 11月19日京都の紅葉の最新情報はFacebookで公開していますので、速報はそちらをご覧ください。また、関東で放送されているラジオ「J-WAVE」にて、22日(金)の夜23時台で20分程、京都の紅葉のお勧めについてお話をさせて頂くことになりました。青蓮院さんからの生放送だそうです。よければ聞いてみて下さい。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。
ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です