㐂み家さんの白味噌雑煮

㐂み家さんの白味噌雑煮
先日、銀閣寺近くの㐂み家(きみや)さんで、白味噌のお雑煮を頂いてきました。

㐂み家さんの白味噌雑煮京都のお雑煮は白味噌です。私の実家はおすましの透明な汁のお雑煮で、やはり文化の違いを感じます。どちらが美味しいか好みかという話題は尽きませんが、私としてはそれぞれが美味で、別な食べ物として楽しめばどかと感じています(笑)京都の冬やお正月には、一般の観光客の方でも、お店で白味噌雑煮を頂くことができます。

㐂み家さんの「豆かん」訪れたのは、銀閣寺近くの㐂み家(きみや)さん。和スイーツでは「豆かん」でも知られるお店です。豆かんは、赤えんどう豆と寒天に黒みつをからめたシンプルなもの。ちょうどよい塩気の赤えんどうが甘みを引き立てて、個人的にも好きな味。赤えんどうは好みが分かれるところでもありますが、是非一度お試しあれ。あん入りや、白玉入りもありますよ。

㐂み家さんのあんみつ㐂み家さんの白味噌お雑煮は、自家製の丸餅に生麩が浮かび、柚子の皮が添えられています。白味噌は料亭御用達の物を使用しているのだとか。白味噌の甘さの中に、柚子の香りがほんのりと広がって、大変おいしかったです。セットで、ミニの豆かんやあんみつを付けることも出来ますので、是非ご一緒に。白味噌のお雑煮は、11月中旬から4月上旬まで頂くことができます。できれば寒い冬の時期の方が、より体を温めてくれるのではと思います。白味噌雑煮は700円。小さい豆かんか小さいあんみつを付けて900円です。

カレーの赤田屋にて以上、このブログは毎度毎度、寺社仏閣や行事など、どちらかといえばお堅い内容ばかりなので、たまには視点を変えて紹介をしてみました。ちなみに昨日は、仕事の打ち合わせも兼ねて「カレーの赤田屋」さんに連れていって頂きました。場所は、阪急河原町駅の中央改札口を出て、高島屋の入り口とは反対側のホリーズカフェのさらに奥にあります。分かりにくいぶん、穴場感がありますね(笑)カレーとハヤシライスのハーフ&ハーフに、鳥の唐揚げをトッピングしましたが、カレーもハヤシライスも両方おいしかったです!キャベツのピクルスも美味でした。カレー好きの方は覗いてみて下さい。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。
ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です