智積院で見つけたハート形の紫陽花

智積院 ハート形の紫陽花
智積院で、ハート形の紫陽花(あじさい)を見かけました。

智積院の紫陽花三十三間堂の近くにある智積院では、紫陽花が見ごろを迎えています。紫陽花は金堂の周りに咲き、美しい姿を見せています。智積院の紫陽花は近年植えられたもので、まだまだ有名ではないでしょう。金堂の裏手にその多くがあるため、あまり目立たないのも理由の一つかもしれません。京都では三室戸寺や藤森神社が紫陽花の名所として知られますが、智積院もなかなかです。

智積院の紫陽花花は小ぶりのものが多く、その中に「ハート形」の紫陽花を見つけました。京都では三室戸寺に現れるものが知られていますが、探してみると他の場所でも見かけることがあり、智積院では色もピンクで綺麗なハート形をしていました。ただ、写真は工夫をして撮っていますので、現地ではもう少し歪んだ形で見えるかもしれません。

智積院の紫陽花智積院の境内では、寺紋にもなっている桔梗の花も咲き始めていました。智積院は四季折々に美しいお寺で、池泉観賞式の名勝庭園も見ごたえがあります。この時期、三十三間堂まで行かれる際には、ぜひ足を延ばしてみて下さい。紫陽花は無料エリアの金堂裏に特に密集をしていますので、忘れずに訪れてみて下さい。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です