平安女学院 クリスマスイルミネーション 2014年

平安女学院 クリスマスイルミネーション
今年も平安女学院クリスマスイルミネーションが綺麗に輝いています。

平安女学院 クリスマスイルミネーション京都御苑の西、下立売通から室町通にかけてキャンパスを持つのが、平安女学院大学です。キリスト教系の大学で、イルミネーションは学生・生徒による手作り。毎年テーマが変わるため、年ごとに訪れてみたくなる場所です。非常に密度の高いイルミネーションで、個人的には京都でも指折りの美しさだと思います。今年も12月25日にかけて点灯されています。

平安女学院 クリスマスイルミネーション今年のテーマは「鏡花水月 ~水面に煌めく和の心~」です。鏡に映った花や、水に映った月のように、目に見えていながら手に取ることができないものをイメージした風景なのだそう。イルミネーションは10周年を迎え、例年以上に気合を入れて作られているようです。やはりお城が目を引き、周りには扇や折り鶴、お城から伸びる回廊も印象的です。それにしても色とりどりの輝きと独創性には毎年感動させられます。

平安女学院 クリスマスイルミネーションまた、恒例のペットボトルで作られたピースツリーも、美しい輝きを放っていました。生徒によって平和への願いが書かれていますので、近くで眺めてみて下さい。平安女学院のイルミネーションは、写真も綺麗ですが実際に目で見ても本当に美しいです。点灯はクリスマスの25日まで。21時を過ぎると消灯になりますので、遅くなりすぎないようにご注意ください。

平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です