三室戸寺の雪景色

三室戸寺の雪景色
1月2日の大雪では、宇治の三室戸寺でも滅多に見られない雪景色が広がりました。

三室戸寺の雪景色三室戸寺は京阪の三室戸駅から山沿いへ15分程歩いた場所にあるお寺です。西国三十三所観音霊場の10番札所としても知られ、春のツツジ、梅雨のアジサイや蓮など、花の美しい場所としても名高いでしょう。冬は花が無いため訪れる方は少ないですが、雪景色は山沿いの寺と言うこともありたいへん見事でした。今回は滅多に積もらない量の雪だったため、まるで先日ご紹介した京都山間部の「高山寺」の風景を見ているかのような気持ちになるほど。

三室戸寺の雪景色本堂や三重塔、境内の木々を包む雪景色は非日常の光景で、これまで何度も訪れて来た三室戸寺とは全く違った眺めに、ただただ感動させていただきました。雪の日は寒いですが、こうして普段の風景を一変させてしまうところが大いなる魅力です。今回も三室戸寺の雪景色を写真でご覧ください。

三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色
三室戸寺の雪景色

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です