2年ぶりに復活した三船祭 清少納言の登場

三船祭 清少納言
5月17日に嵐山の大堰川で三船祭が二年ぶりに行われました。

三船祭 清少納言26日の京都は31.8℃まで上がり、今シーズン最高の気温を観測しました。ただこの数字も明日あっさりと更新されそう。27日の予想最高気温は34℃で、もしそうなれば過去135年の観測史の中で5月としては歴代2位の高温です。ちなみに5月の1位は1891年に観測された34.9℃。今回は5月としては史上初の真夏日(35℃)になる可能性も無きにしもあらず。120年以上も破られなかった記録が更新されれば、この時期では誰も経験したことがない気候となります。それほどこの気温の高さは記録的です。

三船祭 清少納言さて、5月17日に嵐山で三船祭が行われました。大堰川に雅な芸能の船が浮かぶ様子が、平安貴族が繰り広げた船遊びを彷彿とさせる優雅な祭りで、車折(くるまざき)神社の祭礼として昭和3年から開催されています。車折神社のご祭神は清原頼業(よりなり)で、昭和天皇の即位を記念して、清原頼業の生きた平安時代の船遊びが再現されました。例年であれば20艘ほどの船が出ますが、昨年は2013年の台風の影響や資金面の問題で中止。今年は地元有志が保存会を作り改めて再開をされました。

三船祭 清少納言目玉は新たに登場する清少納言。車折神社の御祭神・清原頼業(よりなり)公の一族にあたり、枕草子を記した人物として有名です。初登場の今年は、元宝塚歌劇団の女性が十二単(ひとえ)姿で人力車に乗り、中の島から渡月橋を渡って行きました。これまでのように車折神社からの行列はなくなり、神事も簡素化されています。川岸の斎場で神事を行ったのち、関係者にお茶が振る舞われ、その後に船に乗り込んでいきました。まずは新登場の清少納言の様子を写真や動画でご覧ください。


三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言
三船祭 清少納言

ラジオ出演のお知らせ

  • ABCラジオの「サラダトーク お仕事カフェ(http://abc1008.com/salad/)」に出演します。関西圏での放送は、5月24日(日)と31日(日)の午前8時25分~40分。関東では「TBSラジオ」で同じ日の9時25分~40分です。私の経歴と京都愛について簡単にお話させていただきました。ぜひ、お聞きください!
  • 毎月第2水曜日に出演させていただいてる、KBS京都ラジオの「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」。次回は6月10日(水)9時35分頃~50分頃です。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です