早朝の三室戸寺 あじさい園

三室戸寺のアジサイ
昨日に引き続き、三室戸寺。早朝に訪れたため人影がないあじさい園の様子を動画でご紹介します。

この時期の三室戸寺は京都屈指のあじさい名所として知られ、バスで団体が訪れてあじさい園は大賑わいです。また西国三十三諸観音霊場の10番札所でもあり、札所巡りで訪れている団体の方もおられます。ただ団体が増え始めるのは9時台になってから。少し大変かもしれませんが8時半の開門からの30分ほどは、人が少なく広いあじさい園をゆっくりと楽しむことができます。うぐいすの囀りも響き、早起きした心を癒してくれるでしょう。

三室戸寺のハス本堂の前では蓮の花も咲き始めていました。鉢植えに植えられた蓮がこれからどんどん花の数を増やしてきます。蓮の花も早朝に咲く花ですので、まさに早起きは三文の徳といえるかもしれません。人混みが苦手な方は頑張って早朝に訪れてみてください。人影のないあじさい園の様子は動画でご覧ください。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です