堀川通のサルスベリ

堀川のサルスベリ
水辺が整備されてる堀川沿い。この時期は所々でサルスベリが咲いています。

堀川のサルスベリ夏は花が少なくなる時期ですが、色鮮やかな赤の色彩と長い期間楽しめる花で魅了してくれるのがサルスベリ(百日紅)。先日ご紹介した本隆寺や、御苑の拾翠亭など、京都各地で目にすることができます。社寺を飾るほうが絵にはなりそうですが、街路樹としても植えられていることもあります。

堀川のサルスベリ堀川通に沿って流れる堀川は、近年整備をされて春は桜が美しい散歩道に、夏は「京の七夕」の会場として賑わいを見せます。地元の方が散歩をしていたり、子どもが水辺で遊んでいる姿を見かける市民憩いの道沿いにも、数は少ないですがサルスベリが植わっています。東堀川通を走っていると、丸いトンネル状で趣がある堀川第一橋の奥に綺麗に見えていました。気温が下がり、夏のかげりを感じる京都。過ぎゆく夏を飾ってくれた花に名残を惜しみたいと思います。

日々の京都情報を発信するFacebookグループを始めました!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、私が眺めている日々の京都の風景や、行事の見学ノウハウ、花の見ごろ情報などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているシナプスさん経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です