青空の京都 同居する季節

鴨川
雨や曇りの日が多かった最近の京都。今日は青空の風景を掲載します。

鴨川今日は秋らしい風が吹き抜け、澄んだ青空に出会えました。東日本に大雨をもたらしてしまった南からの湿った空気とは正反対ともいえる流れで、西日本には北からの乾いた空気が入り込み、明るく美しい風景がもたらされたのです。かたや大水、かたや快晴というのはなんとも皮肉で、素直には喜び難い思いにもなります。

鴨川久しぶりに見た美しい空は、夏と秋の二つの季節を感じさせてくれました。昼間は夏のように日差しが暑く、日が傾けば秋風が吹き抜けます。季節が同居しているのも9月の特徴。暑さ寒さも彼岸までといいますが、逆に言えば彼岸前の今はまだまだ暑い時期でもあり、一方で日増しに大きくなる秋の足音を感じられる時期でもあります。季節の変わり目を感じられる期間はそう長くはありません。12日の京都も夏と秋が混ざりあう一日。ぜひ、それぞれの季節を感じてみてください。

烏丸御池
京都市役所
河原町御池
鴨川
青空とカエデ

日々の京都情報を発信するFacebookグループを始めました!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、私が眺めている日々の京都の風景や、行事の見学ノウハウ、花の見ごろ情報などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているシナプスさん経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です