平安女学院 クリスマスイルミネーション 2015年

平安女学院 クリスマスイルミネーション
今年も平安女学院のクリスマスイルミネーションが綺麗に輝いています。

平安女学院 クリスマスイルミネーション京都御苑の西、下立売通から室町通にかけてキャンパスを持つのが、平安女学院大学です。キリスト教系の大学で、イルミネーションは学生・生徒による手作り。毎年テーマが変わるため、年ごとに訪れてみたくなる場所です。非常に密度の高いイルミネーションで、個人的には京都でも指折りの美しさだと思います。イルミネーションは11年目を迎え、この時期の伝統行事として定着。今年も12月25日にかけて点灯されています。

平安女学院 クリスマスイルミネーション今年のテーマは「飛翔 ~輝く未来と大空へ~」で、大空をテーマにして大きな飛行機が印象的です。飛行機は未来への期待と大きく前に進むことをイメージしているのだそう。若者らしい素敵な作品です。飛行機の周りには凱旋門があり、蝶も舞っていました。光の美しさはまるで宝石のようで、澄んだ空気を明るく照らしています。

平安女学院 クリスマスイルミネーションまた、恒例のペットボトルで作られたピースツリーも、美しい輝きを放っていました。生徒によって平和への願いが書かれていますので、近くで眺めてみて下さい。平安女学院のイルミネーションは、写真も綺麗ですが実際に目で見ても本当に美しいです。点灯はクリスマスの25日まで。21時を過ぎると消灯になりますので、遅くなりすぎないようにご注意ください。

平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション
平安女学院 クリスマスイルミネーション

日々の京都情報を発信するFacebookグループを始めました!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や、行事の見学ノウハウなどを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているシナプスさん経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2016」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です