大雪となった京都

大雪の御池通
15日の京都は、積雪が14㎝を記録する大雪となりました。

大雪の御池通昨晩からの雪は今朝に強まり、9時には最大で14㎝の積雪を観測しました。2015年の正月はじめに降った数十年に1度の大雪の記憶がまだ新しいため、さほど多いように感じないかもしれませんが、2015年の大雪を除くと、14㎝にも積雪が達したのは1997年にまでさかのぼらねばなりません。つまり今回も10年に1度クラスの記録的な大雪でした。京都旅屋では、下鴨神社等を歩く散策を予定していましたが、大雪が見込まれたため中止とさせて頂きました。お申込みいただいた方にはたいへん申し訳ありませんでしたが、2月に代替の企画を開催させていただく予定です。

大雪の烏丸通15日は全国都道府県対抗女子駅伝がある日で開催が危ぶまれましたが、無事に行われました。多くの方が除雪に尽力されたおかげで事故なく無事に開催ができたようです。選手の皆様も含め本当にお疲れ様でした。私も烏丸通から声援を送りましたが、雪が降る中で一生懸命に走る姿に感動させていただきました。

大雪の堀川通朝の段階では気温がマイナス2℃を下回り、まるで雪国のような道路の状況でした。改めて写真を見ると、この状況からよく駅伝が開催できたなと思います。さて、この日は朝から雪景色の撮影に出かけ、貴重な眺めを見ることができました。追い追いこのブログでもご紹介をしていきます。今回は道路の写真のみでご容赦ください。

日々の京都情報を発信するFacebookグループを始めました!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や、行事の見学ノウハウなどを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているシナプスさん経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2017」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です