和束茶カフェと天空カフェ

天空カフェ
南山城の和束町にある和束茶カフェでは、お茶の販売に加え和束のおいしいお茶をいただくことができます。さらに、天空カフェも予約優先で併設されています。

和束茶カフェ和束茶カフェは、和束町の茶畑の中で目立つ存在である安積(あさか)親王墓の近くにあるカフェで、和束のお茶をリーズナブルで買えるほか、カフェでは新茶やチーズケーキなどをいただくことができます。和束にきてお茶を楽しみたい方にはおすすめの場所です。

天空カフェそして和束茶カフェ近くの高台にあるのが「天空カフェ」。京都の高台寺の茶室(傘亭)をモチーフに、府内産のヒノキや杉を使って建てられた茶室で、坂道を上る必要がありますが、毎正時1時間おきの貸し切りで、和束の風景を一望しながらおいしいお茶をいただくことができます。特に土日は人気だそうで、当日に空きがないこともあるため、事前に和束茶カフェ(0774-78-4180)に電話予約をされるとよいでしょう。

天空カフェ料金はカフェ代金にプラスで1名500円です。和束茶カフェでカギを受け取って天空カフェまで歩きますが、徒歩5分程の時間は必要になるでしょう。私が訪れたときは天気も良くて風が心地よく、茶畑の景観を眺めながら、都会の喧騒から離れた空間でお茶の香りと味を楽しむことができました。とてもよいひと時を過ごせます。その時の天気にもよるかもしれませんが、機会がありましたら足を延ばしてみてください。

和束茶カフェ
天空カフェ
天空カフェ

未公開の京都写真・京都の天気の解説など、京都情報を発信するFacebookグループ運営中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているシナプスさん経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2017」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です