復旧された鞍馬~貴船への山道

鞍馬山中
10月の台風21号の影響で通行止めとなっていた、鞍馬~貴船の山道が復旧しています。

鞍馬山中本日はご案内で鞍馬寺と貴船神社を訪れました。鞍馬と貴船は山道で結ばれており、途中の「木の根道」や「奥の院魔王殿」はよく知られています。10月22日には台風21号接近の中で「鞍馬の火祭」が強行されたのも記憶に新しいところです。その晩は、日付が変わってから一時風が強まり、京都地方気象台の観測では過去52年で最も強い風が吹きました。風圧は風速の「2乗」に比例するため、風は風速の数字が増えると急激に圧力が増すという性質があります。強い風は決して侮ってはいけません。

鞍馬山中台風21号の強風により鞍馬山の山中でも大きな被害が出て、多数の倒木や崩落が発生。鞍馬と貴船を結ぶ道は通行止めとなってしまいました。そこから1か月を経た11月下旬に解除されました。今回現地を歩いてみると、大きな木が根っこから何本も倒れており、中には途中から折れてしまった痛々しい木もありました。鞍馬山は木の根道で知られるように、岩盤があるため木の根が深くはれず、そのため倒木の被害が出やすいのかもしれません。

鞍馬山中復旧作業はこれらの大きな木を伐り、動かし、細かい枝葉も片づけねばならないため、大変な労力であったと察します。周辺の景観は驚くべき荒れようでしたが、参道自体は安全に歩くことができ、鞍馬と貴船とを結ぶ観光ルートが早期に復活したことには、関係者の皆様のご尽力に感謝するばかりです。ただ、鞍馬山の冬は雪が積もりやすく、積雪やさらなる倒木などで緊急に通行止めになることもあるそう。復旧したとはいえ、この冬の状況には十分にご注意ください。

ブログ未公開の紅葉情報を随時公開中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているDMM経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です