年末の御金神社

御金神社
西洞院通御池上るにある御金神社。空いている年末の参拝もおすすめです。

御金神社二条城のすぐ近くの御金神社は、金運のご利益で知られています。神社の名前は「おかね」ではなく「みかね」神社です。ご祭神は金山毘古神(カネヤマビコノカミ)で、鉱山・金属の神です。そこから転じて金運アップのご利益で信仰されています(ちなみに金山毘古神は記紀ではなかなかすごい生まれ方をしています。あえて書きませんが)。

御金神社 イチョウの葉神社ではなんといっても珍しい金ぴかの鳥居が目を引きます。金運アップのご利益にふさわしいですね。境内には、マンションの間に隠れるように樹齢200年といわれる大きな銀杏があり、毎年晩秋にはイチョウの葉が授与され、財布に入れておくとよいそうです。先日訪れると、まだ残っていました。

御金神社境内にはイチョウの絵馬も大量に奉納されており、人気の高さがうかがえます。イチョウの形をした御金みくじの中には「大大吉」もありますので、運試しをしてみるのもよいでしょう。年が明けると、初詣の人で大行列が御池通まで伸びます。空いている今のうちの参拝もおすすめです。

ブログ未公開の紅葉情報を随時公開中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているDMM経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です