京都御苑 近衛邸跡の糸桜が開花

京都御苑 近衛邸跡 3月15日
京都御苑近衛邸跡で、最も早く咲くイトザクラ(糸桜)が開花し、咲き進んで来ています。

京都御苑 近衛邸跡 3月15日連日の暖かさで、早咲きの桜が一気に開花してきました。私の桜講座で「超早咲き桜」と資料に乗せている場所はすべて開花し、ほとんどが見ごろになっています。そして、超早咲き桜に次いで咲いてくる京都の「早咲き桜」といえば、京都御苑の近衛邸跡のイトザクラが有名です。ここ数日通って開花状況を確認していました。昨日(14日)の午前中の段階でまだつぼみでしたが、今日(15日)昼過ぎに訪れてみると一気に開花していました。数輪どころではありません。

京都御苑 近衛邸跡 3月15日近衛邸跡の桜が咲くと、京都各地の早咲き桜が咲き始め、急激に華やかになってきます。まだ今週末は場所を選べばという条件付きですが、お花見ができるところも増えてきそうです。京都御苑の西では、桃も開花し、遅咲きの梅が綺麗と、春を代表する三種類の花々を楽しむことができます。春の訪れが遅れていた分、今年は大変華やかな春の盛りとなりそうです。ソメイヨシノの開花予想も、民間は3月21日~22日の予想。いよいよ本格的な春爛漫がやってきます。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です