北野天満宮 梅園のライトアップ

北野天満宮 梅苑のライトアップ
北野天満宮梅苑のライトアップが18日で最終日を迎えます。大変美しい、梅のライトアップです。

北野天満宮梅の名所として知られる北野天満宮。今年は、梅苑の初のライトアップが週末に行われていますが、18日に最終日を迎えます。私は17日に訪れることができましたが、たいへん綺麗でした。北野天満宮は毎月25日に夜21時まで参拝ができ、その日の夜は自動的に梅のライトアップとなっていましたが、それは知る人ぞ知る夜でした。

 梅苑のライトアップ今回は公式に告知をされて行われているライトアップとあって、多くの方が訪れていました。特に若者が多いのが印象的で「梅のライトアップがこんなに綺麗だと思わなかった」との声に、私まで嬉しくなりました。そうなんです。梅のライトアップは本当に美しい。桜よりも色彩が豊か、梅独特の樹形のシルエット、何より夜でも芳しい梅の香り。漆黒の夜空に浮かぶ姿は感動すら覚えるほどです。

 梅苑のライトアップこうして目にできる機会が増えて、京都ファンとしても嬉しい限り。今年は18日までで終わりますが、ぜひまた来年以降も、週末といわず連日開催してほしい企画です。最終受付は20時半で21時まで行われています。お時間のある方は足を延ばしてみてください。

 梅苑のライトアップなお、3月17日の朝刊に、この冬に京都の6か所の小学校で行われた1時間ごとの気温の自動観測と、子どもたちによる雪と氷の観測の結果を、私が考察させていただいた記事が掲載されています。街中の高倉小学校が最も気温が高いという興味深い結果が出ました。私自身も子どものことから気象に興味があり、空や天気に対して疑問だらけで、雪が降る日も暑い日も、風が強い日もわくわくしていたことを思い出します。この機会に子どもたちが気象や京都に興味を持ってくれたら、少しだけ関わらせていただいた者として嬉しく思います。記事は二つ配信をされていますので、よければご覧ください。※記事一つ目。記事二つ目。

 梅苑のライトアップ
 梅苑のライトアップ
 梅苑のライトアップ

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です