松尾大社 観月祭 2018年

松尾大社 観月祭
中秋の名月の24日に、松尾大社観月祭が行われました。

松尾大社 観月祭松尾大社の観月祭は有料で1000円です。境内では、先着500名に月見酒まんじゅうと月見酒が振る舞われました。兎の模様が押された可愛らしいおまんじゅうです。今年は天気が曇り空とあってか、数は少し余っていたようでした。また、以前は松風苑のライトアップがありましたが、現在は行われていませんでした。

松尾大社 観月祭拝殿では尺八、箏や声楽、和太鼓の演奏が奉納されました。今回は和太鼓の時間から訪れましたが、太鼓がずらりと並んで迫力があり、元気がよく素晴らしい技術で軽快なリズムを刻んでいました。観客も多く、地元の方を中心に毎年訪れる方も多いのでしょう。月は最後のほうになって少しの時間、顔を出してくれました。眺めることができてよかったです。盛況な松尾大社の観月祭。機会がありましたら訪れてみてください。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です