京都久しぶりの本格的な積雪に

東本願寺前 26日夜
26日の京都は夜になってが積もり始め、23時・24時で5㎝の積雪となりました。

26日朝の京都寒気が強まり、26日は断続的に雪が降った京都。朝方は気温が高く、積雪は山沿いに限られ、市街地は0㎝の積雪でした。気温が上がる日中帯は雪が降っても積もりませんでしたが、夜になって雪が積もり始め、23時・24時で5㎝に達しています。昨シーズンの冬は最大で1㎝の記録だったため、久しぶり(2年シーズンぶり)にしっかりと積もった印象です。

京都タワーただ、気温はプラスの状態が続いていて、積もった雪は27日早々に解けていくと思われます。雪景色を望む方は朝早めにお出かけいただくとよいでしょう。

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です