五条大橋西に咲くハクモクレン

ハクモクレン
五条大橋の西、五条児童公園にハクモクレンが咲いています。

ハクモクレン五条大橋の西にある五条児童公園のハクモクレンが、とても清楚な花を咲かせています。窮屈なビルの谷間に咲くのではなく、鴨川越しの広い空に向かって咲く様がこの花にはふさわしいように思います。公園では、子どもたちが元気に遊びまわっていて、そんな声を聞きながら眺めるのもよいもので、この時期になると毎年眺めに来る場所です。

ハクモクレンハクモクレンの白い花は鴨川の対岸からも目を引き、1本ではなく3本もあって存在感も3倍です。早春に清楚な花を咲かせるハクモクレン。京都でも京都御苑など所々で目にする機会があります。3月いっぱいは見頃だと思いますので、お近くまで行かれた際はゆっくりと眺めてみて下さい。なお、写真は18日に撮影したものですので、現状はもっと花開いているでしょう。

ハクモクレン
五条大橋からの鴨川

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第15回・第14回京都検定1級(合格率2.2%)に2年連続の最高得点で合格。気象予報士として10年以上。京都検定マイスター。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です