週末は記録的な高温に注意

鴨川
今週末にかけて5月としては記録的な高温となる予想です。

鴨川京都では27日(月)にかけて、連日30℃を超える記録的な高温となる予報が出ています。特に26日(日)の予想最高気温は35℃の猛暑日が見込まれています。1881年以来、今年まで過去139年間の記録のなかで5月としての最高気温は1891年の34.9℃で、これまでに5月で35℃を超えたことはありません。もし今回35℃を超えると5月としては観測史上初、すなわち観測史上最早の猛暑日となります。

鴨川ちなみに5月としての2位の記録は33.8℃で、34℃を超えても歴代2位の記録となります。それだけ異常な高温ですので、熱中症をはじめ体には疲労もたまりやすいため、十分にご注意いただき、水分・塩分の補給や、野外での活動は無理をせず休憩もはさむなど、想像以上に暑いと覚悟をしつつ乗り切っていただければと思います。

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第15回・第14回京都検定1級(合格率2.2%)に2年連続の最高得点で合格。気象予報士として10年以上。京都検定マイスター。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です