清水寺 桜のライトアップ

清水寺 ライトアップ
4月頭に、清水寺の夜間拝観へと訪れて来ました。

清水寺 ライトアップ清水寺は日本国内はおろか、海外からも京都を代表する観光スポットとして人気を集めています。例年であれば賑わいを含めて清水寺の風景ですが、今年は海外からの入国制限や自粛の流れの中で、大幅に人の少ない環境でした。清水寺は、歴史や信仰の深さもさることながら、境内は四季折々に美しく、どの時期に訪れても、京都の中でも高レベルの風景に出会えるお寺です。清水寺に行けば、まずハズレはないでしょう。おまけに眺望もよく、建築も美しく、ご利益も授かれるとなれば人気を集めないわけがありません。門前のお土産街、お食事処も充実し、祇園や四条の歓楽街にもほど近く、坂が多いこと・道が狭いこと・人が多いことを除けば、高い満足度を得られる場所です。

清水寺 ライトアップ清水寺の桜はソメイヨシノ、西門下のしだれ桜などが目を引きます。最も綺麗なのが、拝観経路の最後の池に周りにある桜。桜は池にも映り、振り返れば三重塔も輝いています。清水の寺の広い境内を歩いてきて、最後に現れる美しい光景に、皆さん足を止めてカメラを構えます。今年のライトアップは4月早々に終了となりましたが、来年は多くの方にご覧いただければと願っています。

清水寺 ライトアップ
清水寺 ライトアップ
清水寺 ライトアップ
清水寺 ライトアップ
清水寺 ライトアップ
清水寺 ライトアップ
清水寺 ライトアップ

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です