渓谷を走る嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコ列車
先日、嵯峨野トロッコ列車に乗車してきました。

嵯峨野トロッコ列車嵯峨野から亀岡へと向かう人気の観光列車が「嵯峨野トロッコ列車(嵯峨野観光鉄道)」です。旧山陰線の線路を利用し、速度も時速25kmほど。保津川(桂川)の真横を走るため、自然の山深い景色や川の流れを楽しめる路線です。トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までは7.3kmで所要は約25分。運賃は乗車区間にかかわらず大人1名630円です。近年は人気で春秋の観光シーズンには当日券を求める行列ができるほどでしたが、最近は観光客が大幅に減っており、空いた状態で乗ることできます。ただ、ザ・リッチ号と呼ばれるオープン車両は夏場ということもあってか人気で席が埋まっているようでした。席は関西圏の主要駅やJR西日本のe5489で事前購入が可能です。

嵯峨野トロッコ列車トロッコ列車からの眺めは、よい意味で京都っぽくないといいますか、遠くの渓谷へと旅へ来たような気持ちにさせてくれます。暑い日というのもあって木々の輝きや川沿いの光景がより印象に残りました。トンネル内も涼しかったです。トロッコ保津峡駅のベルの音も素敵でした。あっという間の時間を経てトロッコ亀岡駅に到着。JR亀岡駅とは場所が違い、最寄りは馬堀駅になります。トロッコ亀岡駅からは馬車やバスで保津川下りの乗船場まで行けますので、そのまま保津川下りで嵐山へ戻るのが定番の経路です。今なら大河ドラマ館も乗船場のすぐ隣。まだまだ暑い日が続きますので、夏の観光にトロッコもおすすめです。

嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です