二条城 夏季特別ライトアップ 2020年

二条城 ライトアップ
二条城のライトアップが8月30日まで行われています。

二条城 ライトアップ二条城のライトアップは季節の恒例行事。春や秋だけでなく、夏にもライトアップが行われています。今年は新型コロナウイルスの影響で、春のライトアップが途中で打ち切りとなり大変残念でした。夏のライトアップも春に続いてNAKED(ネイキッド)とのコラボライトアップで、検温や接触者確認アプリへの登録が呼びかけられながら行われています。入城手続きが増えているため、平日でも入城待ちの列が伸びていますが、以外と早く進んでいきます。一日当たりの入城者の上限を設定しているそうで、当日券を販売しない場合もあるとのこと。チケットは事前に購入がよいかもしれません。詳細は二条城のホームページをご確認下さい。

二条城 ライトアップ今回は「ディスタンス提灯」と呼ばれている提灯を城内で持つこともできます。数に限りがあり必須ではなく、結構重いため無理に持たずともよいかもしれません。提灯の灯りは装飾されて綺麗でした。ライトアップされた唐門と二の丸御殿の外観を経て、二の丸庭園へ。二の丸庭園がライトアップされたのは2016年からです。二の丸庭園は小堀遠州が手掛けた江戸時代初期を代表する武家の庭園で、巨石を使った荒々しさを感じるお庭。大広間と黒書院のそれぞれから美しい眺めを楽しめるように設計されています。今回は「天守復活AR」として、スマホに専用のアプリをダウンロードして看板にかざすと天守閣が画面に映る演出がなされていました。

二条城 ライトアップそして、今回の最大の見せ場が、本丸の石垣に投影されている万華鏡をモチーフとした花火アート「FIREWORKS BY NAKED」。実際の花火のようで、さらにキラキラした美しさがあり、たいへん素晴らしかったです。下のお堀に映る光景も幻想的でした。今年は各地で花火大会が中止となっていますので、嬉しい演出でした。

二条城 ライトアップ清流園では、シャボン玉が美しい光に舞う様子が幻想的。中には白い煙が入ったシャボン玉もあって面白かったです。子供心に戻れそうでした。二条城の夏季ライトアップは30日まで、19時~で21時20分が最終入城、料金は1200円。昼間とは別料金になります。

二条城 ライトアップまた、事前購入でVRの「NAKED NINJA -Nijo-jo Castle-」を購入することができます。VRと入城チケットのセットは1800円で買うことができます。二条城を3DCG化し忍者の目線で潜入するストーリーで、臨場感のある映像を楽しむことができました。ただ、VRで酔いやすい方はご注意を。スマホも必要です。

二条城 ライトアップ
二条城 ライトアップ
二条城 ライトアップ
二条城 ライトアップ
二条城 ライトアップ
二条城 ライトアップ
二条城 ライトアップ

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です