通行が再開されたインクラインから南禅寺への道

疏水沿いの道

インクラインから北へ向かう疏水分線に沿って南禅寺の水路閣への道が久しぶりに通れるようになっています。

疏水沿いの道明治23年に開通した琵琶湖疏水。蹴上から北へと分岐をするのが疏水分線です。南禅寺の水路閣や哲学の道に沿って洛北へと流れていきます。インクライン上部から水路閣へと向かう道は、長らく立ち入り禁止となっていましたが、今月には歩けるようになっています。以前と変わらぬ光景です。南禅寺へと向かう抜け道であり近道ですが、疏水の際には柵がなく、人とすれ違う時に危険を感じる狭い場所もありますので、足元には十分にご注意ください。

インクライン

水路閣

『京ごよみ手帳2021』休刊のお知らせ

宮帯出版社様より例年発行されております「京ごよみ手帳」の2021年版は、残念ながら休刊となっております。新型コロナウィルス感染予防のため様々な行事が中止・縮小され、来年の行事予定がわからないという場所が多い状況です。毎年、ご利用頂きました皆様にはご不便をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です