見事に咲き誇る本満寺のしだれ桜

本満寺

寺町通を今出川通から上がってしばらく歩くと本満寺があり、境内に咲く優美なしだれ桜が見ごろを迎えています。

本満寺早咲き桜が見頃を迎えてきた京都。本満寺のしだれ桜は立派な木で、均整のとれた気品のある優雅な佇まいをしています。一度目にするとファンになってしまう方も多い桜。この申し分ない美しさの理由は、出自を聞けば納得で、実は円山公園にある祇園しだれ桜の姉妹に当たる木なのです。多くの木々が集まるソメイヨシノも美しいのですが、こうしてたった1本でも見る人を強く引き付ける存在感は、しだれ桜ならではかもしれません。

本満寺昨年は新型コロナの影響で目に出来なかった方も多かったと思いますが、今年は人出が戻ってきました。本満寺の桜はどこから眺めても美しいのですが、見る角度によって桜の印象が変わりますので、自分好みの場所を探して周りを歩いてみるのもおすすめです。本満寺は、京都御苑や出町柳からもそれほど遠くはないため、近衛邸跡のイトザクラとセットで散策をすることもできます。賀茂大橋南西のたもとにも一本の大きな枝垂れ桜があり、こちらも少し遅れて美しくなってきます。

本満寺

本満寺

本満寺

本満寺

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に4年連続最高得点で合格(第14回~第17回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です