梨木神社の緑と下御霊神社の百日紅

梨木神社下御霊神社を訪れました。

梨木神社

京都御苑の東にある梨木(なしのき)神社は、初秋の萩の花の名所として知られます。また、京都三名水の染井(そめのい)も有名でしょう。先日訪れると、萩が茂ってきて境内は緑に包まれていました。お隣の御苑の蝉の鳴き声も、いまがピークです。暑さもあって、染井の水はとても冷たく感じました。

梨木神社

下御霊神社では、背の高い白い百日紅(サルスベリ)の花が咲いていました。春には背の高い梅の花が咲きますが、百日紅も立派です。こちらの手水も地下水で、やはりこの時期は冷たいです。

下御霊神社

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に4年連続最高得点で合格(第14回~第17回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です