笠原寺展望台からの眺め

少し前ですが、山科の笠原寺展望台に登りました。天気がよければあべのハルカスまで見えます。

笠原寺展望台から

山科の椥辻駅から東へ向かった山麓にある笠原寺(りゅうげんじ)は、川崎大師(平間寺)の京都別院で、1979年に建立されました。弘法大師を祀り、山を背景に高台にある本堂は絵になる眺めです。

笠原寺

境内の北側(向かって左手側)からは、ハイキングコースに入ることができ、15分ほど山道を登っていくと展望台があります。木々の隙間から南西方面を望むことができ、天気がよければ「あべのハルカス」も見られます。この日は曇りとあって、うっすらとその姿が視認できました。あまり人気(ひとけ)のない場所ですので、登り下りの際には足下には十分にご注意ください。

笠原寺展望台への山道

Image 6 of 6

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に4年連続最高得点で合格(第14回~第17回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です