京都御苑 名残の紅葉

遅くまで紅葉が楽しめる場所のひとつが京都御苑。8日時点で、まだ綺麗な木も点在していました。

宗像神社 12月8日

長く紅葉を楽しめるのが京都御苑。一周約4kmの広大な敷地の中は樹木に覆われ、史跡も点在しています。色づきの遅い木もあって、まだまだ見事な彩りを見せていました。密を避けられる広い空間で、今週末にかけて紅葉を楽しみたい方は足を延ばしていただくのもおすすめ。散り敷いた落ち葉も晩秋を感じます。

閑院宮邸跡 12月8日

閑院宮邸跡では、8日時点では床に映った紅葉もまだ楽しめました。本家の岩倉実相院の美しさには及びませんが、うっすらと床が紅葉に染まっています。無料で見学できる場所です(月曜休)。紅葉もいよいよ終盤となってきました。

閑院宮邸跡 12月8日

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に4年連続最高得点で合格(第14回~第17回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

京ごよみ手帳2022発売のお知らせ

吉村が監修した「京ごよみ手帳2022」が発売中です。詳細はこちらからご覧下さい。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です