ユニークな「宇治茶バス」

宇治を走る京都京阪バスに「宇治茶バス」なるものがあり、先日偶然乗ることが出来ました。

宇治茶バス

2019年から運行している「宇治茶バス」。宇治田原町にある、ハート形の猪目窓で人気のお寺が正寿院ですが、今年は3月12日~12月11日までの予定で、京阪宇治駅から正寿院の最寄りのバス停(奥山田正寿院口)への路線で運行しています。本数は少ないため、時刻表などはこちらでご確認下さい。なお、奥山田正寿院口バス停から正寿院までは徒歩で10分ほどです。

宇治茶バス

「宇治茶バス」は宇治田原町へ向かう系統以外でも、京阪宇治駅と近鉄大久保駅などの間で運行する時間もあり、今回はこちらの路線で偶然乗り合わせました。内部はハート形の猪目窓が印象的で、金の茶室をイメージしたという対面式の座席が設置されています。

宇治茶バス

「茶」の掛け軸や丸窓、茶壺のデザインもあります。また、車内には南山城の「お茶の京都」を紹介する映像も流れていました。降車ボタンもよく見るとハートのデザインになっていました!面白い趣向です。随所にユニークな「宇治茶バス」でした。

宇治茶バス

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に5年連続最高得点で合格(第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

「京都夜桜生中継2022」に出演予定

3月30日(水)19時頃~、KBS京都、BS11で放送予定の「京都夜桜生中継2022」に出演させて頂く予定です。詳細はリンク先をご確認ください。

京ごよみ手帳2022

吉村が監修した「京ごよみ手帳2022」が発売中です。詳細はこちらからご覧下さい。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。