清水寺 今年の漢字 2014年

今年の漢字 「税」
清水寺で恒例の今年の漢字が発表されました。今年の漢字は「」でした。

2013年 今年の漢字この時期の全国的な注目といえば「今年の漢字」。日本漢字能力検定協会の主催で全国から応募され選ばれ、毎年清水寺にて発表されています。昨年は発表の現場に立ち会って来ましたが、基本的に報道陣のみしか見られません。12時から15時半までは清水の舞台からの眺めを楽しむことができず、奥の院からも本堂を望むことができなくなるという、現地の観光客にとっては何とも残念なイベントでもあります。

清水寺 今年の漢字「金」 12月例年であれば当日も漢字が書かれたパネルは見ることができないのですが、2014年は「今年の漢字」が始まって20年という節目の年にあたり「経堂」で過去の字も全て展示されており、今年は早速16時から「税」の漢字が展示されました。私もすぐさま足を延ばしてきました。今年は2位を比較的に引き離して「税」が選ばれ、やはり消費増税のインパクトが強かったようです。

今年の漢字 2014年ちなみに2位は「熱」で、ソチオリンピックの熱戦やデング熱がイメージされたよう。3位は「嘘」、以下、「災」「雪」「泣」「噴」「増」「偽」「妖」と、あまりよいイメージではない字が並んでいます。皆さんが思った漢字は入っていたでしょうか。今年の漢字は26日までは「経堂」で過去の漢字とあわせて展示されていますので、お見逃しなく。写真撮影は「税」のみOKです。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です