京都駅ビルのトリックアート

京都駅ビルのトリックアート
京都駅ビルに3月31日までトリックアートが登場しています。

京都駅ビルのトリックアート京都駅のある京都駅ビルで「ハートフルワールド」と題して、ビルの各所でトリックアートが貼られ、写真を撮ることが出来ます。撮った写真を3月31日までにインスタグラムに投稿すると、ホテルグランヴィア京都のギフトチケットや周辺の施設のお買い物券5000円分などが当たる抽選にも参加できるという企画もあります。京都駅ビルの公式インスタグラムをフォローし、「#京都駅ビルトリックアート」をつけてアカウントの設定を「公開」にして投稿すると抽選の対象になるとのことです。ただし賞品は選べません。

京都駅ビルのトリックアート場所は駅ビルの5カ所にあり、7階東広場、4階烏丸小路広場、大空広場、B1ザ・キューブ/ポルタ連絡通路、京都駅前広場にあります。いくつか実際に訪れてみると、確かに不思議。床や壁に絵が貼られていますが、目の錯覚をうまく利用して違和感なく見えています。写真を撮るとより感じやすいかもしれません。京都駅に行かれる際にお時間があれば探してみて下さい。2人以上だと自分も入れて写真も撮れるでしょう。

京都駅ビルのトリックアート
京都駅ビルのトリックアート
京都駅ビルのトリックアート
京都駅ビルのトリックアート

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です