清水寺のサツキ

清水寺

清水寺の拝観経路の終盤、仁王門の手前ではまだサツキが綺麗に咲いていました。

清水寺普段は京都一の観光者数で賑わう清水寺。例年今の時期は修学旅行の小中学生が多い時期ですが、今年は昨年同様に全くおらず、海外の方もいないため、境内は大変空いています。拝観経路の終盤の仁王門の手前では、サツキの花がまだ綺麗に咲いていました。この辺りのサツキの眺めは規模が大きく、奥に見える仁王門との取り合わせも絵になります。花はピークを過ぎていますので、見ごろもあとわずかでしょう。この日は青空が広がってサツキも映えていました。

清水寺

清水寺

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に4年連続最高得点で合格(第14回~第17回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です