京都に春を告げる早咲き桜 ~気象予報士がお届けするさくら便り~

【終了しました】【「らくたび」さん主催の散策です】
京都は早咲きから遅咲きまで、あらゆる桜の宝庫です。桜シーズンが始まる3月の終わり、昨年春に京都の約200か所の桜スポットを見てきた中から厳選した、早咲き桜をご紹介します。※桜の開花状況が写真とは異なる部分がある見込みです。ご容赦ください。

ここが見どころ!

  1. 長徳寺のオカメ桜や鴨川のイボ桜は、京都で最も早く花を咲かせる桜のひとつ。色鮮やかで可憐な花を見せてくれます。 ※桜の開花状況が写真とは異なる見込みです。ご容赦ください。
  2. 本満寺ではその立ち姿も美しいと評判の枝垂れ桜をお楽しみいただきます。近衛邸跡の糸桜は幕末の天皇・孝明天皇が和歌にも詠んだという名桜。ゆらゆらと風に揺れる姿はなんとも雅やか。
  3. 九条家の遺構・拾翠亭からは、かつて貴族たちも眺めた優雅な景色をご堪能ください。

行程(約4.3km)
京阪・出町柳駅 叡電口改札前 → 長徳寺(オカメ桜) → 鴨川(イボ桜) → 本満寺(枝垂れ桜) → 相国寺境内 → 京都御苑・近衛邸跡の糸桜 → 桃苑・梅苑 → 宗像神社 → 拾翠亭(内部見学) → 地下鉄・丸太町駅 15時半頃解散予定

お申込みは075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※京都旅屋ホームページでもこちらから受け付けています。

  • 桜の開花状況はその年の気象条件により異なります。予めご了承ください。
  • 開催日の3日前までの事前予約制です。3日を過ぎた場合の申込みにつきましては、「らくたび(075-257-7321)」まで、お電話にてお問合せくださいませ。
  • 雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。詳しくは随時お問合せください。)

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

 

京阪「出町柳」駅へは? ※集合場所は叡電口改札(北改札)前です。

  • 京都駅から電車の場合
    JR京都駅から奈良線で1駅「東福寺」駅下車、京阪線にお乗り換え。出町柳方面行きで「出町柳」駅下車。
  • 阪急線の場合
    「河原町」駅で下車。徒歩で四条大橋を渡り、京阪「祇園四条」駅から京阪線で「出町柳」駅下車。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です