京都の大晦日!第2部一足先にお参りする狛ねずみの大豊神社と永観堂の除夜の鐘

永観堂の除夜の鐘大豊神社大豊神社

【終了しました。ご参加ありがとうございました。】
今年の大晦日の散策。第2部では、平安神宮前から岡崎神社前、独ねずみの大豊神社へと参拝し、永観堂の除夜の鐘を目指します。

ここが見どころ!

  1. 大豊神社は、境内の大国社の前に大国主命の使いである「ねずみ」の像があることで知られます。2020年の干支にまつわる神社に一足早く参拝する予定です。※予期せぬ混雑等の場合は、参拝できない恐れもあります。ご容赦ください。
  2. 永観堂は「見返り阿弥陀」や紅葉の美しさで知られるお寺。2020年の新年に除夜の鐘の音が響きます。鐘を撞く列に並ぶ予定です。撞き始め24時、終了25時頃。撞き終わり次第解散の予定。最寄りの地下鉄・蹴上駅まで約1.2㎞、終夜運行しています。
行程(約3.2㎞)
平安神宮 応天門前 → 岡崎神社前 → 大豊神社(狛ねずみの像) → 永観堂(除夜の鐘) → 永観堂にて解散(最寄りの地下鉄・蹴上駅まで約1.2㎞、終夜運行)

お申込みはこちらから

  • 第1部の解散場所(平安神宮前)から、続けてご参加いただけます。
  • 永観堂の除夜の鐘は先着順で着くことは可。撞き始め24時、終了25時頃。撞き終わり次第解散の予定。
  • 解散場所から最寄りの地下鉄・蹴上駅まで約1.2㎞。大晦日は終夜運行されています。
  • 冬の夜間の散策ですので、歩きやすい靴と暖かい服装でお越しください。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。
  • 状況により、写真と同じ場面が見られない可能性があります。予めご了承下さい。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

第15回・第14回京都検定1級(合格率2.2%)に2年連続最高得点で合格。「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です