京都の春の最後を飾る仁和寺「御室桜」へ! ~仁和寺・平野神社「桜」と地蔵院「椿」~

(終了しました。)【「らくたび」さん主催の散策です】
いよいよ京都の桜の集大成仁和寺の御室桜から平野神社、紅枝垂れと椿が美しい地蔵院へと足を伸ばします。見納めの桜めぐり、是非、ご参加ください。※桜の状況が写真と大きく異なる見込みです。ご容赦ください。

ここが見どころ!

  1. 仁和寺の御室桜は、背が低いのが特徴。桜の雲海に顔を出す五重塔を探してみるのも楽しみ。蓮華寺では、五智如来像の傍らに手弱女桜が花を咲かせます。
  2. 平野神社には50種類もの桜があり、春には一度は訪れておきたい桜の宮。遅咲きの桜も見事に咲き誇ります。
  3. 椿寺とも呼ばれる地蔵院では、遅咲きの紅枝垂れ桜と五色八重散椿が、境内を華やかに彩ります。桜と椿の競演をお楽しみください。

行程(約5.1km)
嵐電・御室仁和寺駅 → 仁和寺(御室桜・桜の雲海) → 蓮華寺(五智如来像と手弱女桜) → 等持院前(門前のみ) → 二条天皇陵 → 平野神社(遅咲きの桜) → 大将軍八神社・成願寺前(方除けの神、枝垂れ桜) → 地蔵院(椿と枝垂れ桜の共演) → 嵐電・北野白梅町駅 16時頃解散予定

お申込みは075-257-7321(らくたびオフィスまで) 受付:9:00~18:00

※京都旅屋ホームページでもこちらから受け付けています。

  • 桜の開花状況はその年の気象条件により異なります。予めご了承ください。
  • 開催日の前日前までの事前予約制です。当日の申込みにつきましては、「らくたび(075-257-7321)」まで、お電話にてお問合せくださいませ。
  • 雨天決行です(暴風警報が出た場合はその時点で中止となります。詳しくは随時お問合せください。)

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2012年春は京都の桜約200カ所、2011年秋は京都の紅葉約250カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

嵐電「御室仁和寺」駅へは?

  • 京都駅から電車の場合
    JRバス:高尾・京北線または市バス26系統で、御室仁和寺まで約40分。仁王門南にある、嵐電「御室仁和寺」駅の改札前にお越しください。
  • 阪急線の場合
    「四条大宮」駅で下車。嵐電に乗り換え「帷子ノ辻」駅下車。北野線に乗り換え「御室仁和寺」駅下車。
  • 京阪線の場合
    「三条京阪」駅で下車。市バス59系統または10系統で御室仁和寺まで約40分。仁王門南にある、嵐電「御室仁和寺」駅の改札前にお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です