剣鉾の音が響く嵯峨祭と新緑が輝く特別公開の宝厳院

嵯峨祭 5月宝厳院嵯峨祭 野宮神社の神輿

【終了しました】
緑が美しいこの時期に、嵯峨を華やかに神輿が巡行する嵯峨祭の還幸祭が5月24日に行われます。剣鉾の妙技や勇壮な神輿振りを見学し、特別公開の宝厳院では美しいカエデや苔の緑を堪能しましょう。

ここが見どころ!

  1. 嵯峨祭は愛宕神社・野宮神社の祭礼。2基の神輿が威勢よく嵯峨一帯を練り歩きます。
  2. 神輿を先導するのは「剣鉾」。重さ数十キロにも及ぶ剣鉾が見事に差されると、澄んだ音色が辺りに響き渡ります。
  3. 宝厳院はこの時期の特別公開。緑や苔の美しさは京都でも指折り!京都らしさを感じる庭園をじっくりと散策します。

天龍寺 宝厳院 4月嵯峨祭 還幸祭 剣鉾と神輿宝厳院

行程(約1.9km)
JR「嵯峨嵐山」駅 改札前 → 嵯峨祭 剣鉾 → 宝厳院(特別公開の美しい庭園) → 嵯峨祭の剣鉾・神輿 → 渡月橋付近にて 16時15分頃解散(各方面への経路をご案内いたします)

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。
  • 雨の場合や祭りの進行状況により写真と同じ場面を見られない可能性もあります。ご了承ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

JR「嵯峨嵐山」駅へは?

  • JR京都駅から山陰線(嵯峨野線)で「嵯峨嵐山」駅下車。
  • 阪急線の場合
    「嵐山」駅で下車。徒歩で渡月橋を渡り、JR「嵯峨嵐山」駅にお越しください。徒歩約15分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です