街中に隠れる個性的なお社で、新春ご利益巡り

御金神社武信稲荷神社2013年の恵方(南南東)に向いた恵方社

【終了しました。ご参加いただきまして、ありがとうございました。】
京都の街中に建つ小さな社寺にも思いがけない歴史やご利益が隠れています。今回は街中に隠れる小社寺を巡っていきます。

ここが見どころ!

  1. 空海の雨乞い伝説でも知られる「神泉苑」には、その年の恵方に向かって参拝ができる「恵方社」が!年ごとに向きが変わる珍しいお社です。
  2. 三条商店街に近い「武信稲荷神社」は、坂本龍馬と妻・おりょうの伝説が。小さな社寺にも興味深い歴史物語が隠れています。
  3. 「御金神社」は金運アップのご利益で人気を集める神社で、輝く金ぴか鳥居が印象的。他にも、厄除けや知恵授けなど様々なご利益を授かりましょう。

越後神社高松神明神社神泉苑

行程(約3.2km)
地下鉄・二条城前駅 改札前 → 神泉苑(善女竜王社)→ 蓮光院(北向不動) → 武信稲荷神社(商売繁盛、坂本龍馬ゆかり) → 六角獄舎跡 → 中山神社 → 越後神社(京友禅ゆかり、入り組んだ細道) → 高松神明神社(保元の乱、知恵授けの地蔵) → 御金神社(金ぴか鳥居) → 閑院跡 → 地下鉄・二条城前駅にて15時半頃解散

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥観光ガイド「京都旅屋」代表。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上、京都の紅葉・桜は250カ所以上を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史に加えその日の天気も解説する。4月より、KBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」内にて「歩いて学ぶ京の災害史(第2水曜09:35~09:50頃)」を担当。ブログはこちら

地下鉄「二条城前」駅へは?

  • 「京都駅」から地下鉄、国際会館行きで「烏丸御池」駅下車。地下鉄東西線に乗り換え。太秦天神川方面の電車にお乗りください。京都駅から所要約15分です。
  • 「京阪線」からは「三条」駅で、地下鉄東西線の太秦天神川方面の電車に乗り換え。
  • 「阪急線」からは「烏丸」駅で地下鉄にお乗り換え、国際会館行きで「烏丸御池」駅下車。地下鉄東西線に乗り換え。太秦天神川方面の電車にお乗りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です