京都タワーのクリスマスライトアップ

京都タワークリスマスライトアップと音楽噴水
24日・25日と、京都タワーがクリスマスカラーの緑と赤の2色にライトアップされています。

京都タワークリスマスライトアップ京都タワーは新幹線が開業した昭和39(1964)年に開業した京都のシンボルタワーで、今年の12月28日で開業から50周年を迎えます。今回のクリスマスライトアップは開業50周年の記念行事の一環で、2色でのライトアップは開業以来初とのことです。実際に見に行ってみると、京都駅からは緑の方が強い印象ですが、ちゃんと赤い部分もあり、普段とは少し違った印象でした。ライトアップは25日も22時まで行われています。

京都タワークリスマスライトアップと音楽噴水今回も恒例の音楽噴水「AQUA FANTASY」と一緒に写真を撮ってみました。「AQUA FANTASY」は、12月は18時・19時・20時・21時に行われています。月によって時間が変わるのでご注意を。今の時期はクリスマスソングも入っていて、タワーとのコラボレーションもとても綺麗でした。クリスマスイブとあって、カップルや家族連れが多く行き交う京都駅前。普段よりもたくさんの方が音と噴水の共演に魅了されていました。

京都タワークリスマスライトアップと駅ビル京都タワーは、開業50周年を迎える28日に展望室の料金がなんと「50円」になります。開業50周年の太っ腹企画ですね。さらに展望室にはマスコットキャラクターの「たわわちゃん」をモチーフにした「たわわちゃん神社」なるものが出て、交流のある下鴨神社による祈祷の儀式も行われたり、たわわちゃん絵馬もあるのだそう。この機会にぜひ、京都を一望してみてください。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です