色付き始めの東福寺

7日に東福寺を訪れると紅葉が色付き始めていました。

東福寺 11月7日

東福寺は京都屈指の紅葉名所として知られ、11月下旬のピーク時には美しい紅葉の一方で大変な人出となることでも知られます。おすすめは周辺の塔頭(たっちゅう)を巡ることで、今週から徐々に公開が始まっています。

東福寺 11月7日

7日は即宗院と東光寺が開いていましたので、拝観して参りました。いずれも色付き始めですが人は少なく、じっくりとお庭を眺めることができ、よい時間を過ごせました。

即宗院 11月7日

通天橋周辺の紅葉は枝の上の方が赤くなっており、光も当たって綺麗に感じました。まだ臥雲橋の上から撮影可能でした。今年は久しぶりに人出も戻ってきそうですので、今後の混雑にはご注意ください。紅葉は多くの人の目を楽しませてくれそうです。

東光寺 11月7日

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に5年連続最高得点で合格(第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として20年。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。