高台寺・岡林院の苔庭

「京都東山福めぐり」で岡林院(こうりんいん)が特別公開されました。

岡林院

昨日ご紹介をした「京都東山福めぐり」。その中で高台寺の岡林院(こうりんいん)が特別公開され、美しい苔庭や田村月樵(宗立)の天井龍の絵を目にすることができました。

岡林院

岡林院は通常は非公開で、2021年秋に初公開となったお寺です。人通りの多い”ねねの道”から少し奥へと入った場所にあり、普段は余り存在を感じない場所かもしれません。2022年の正月三が日には棺桶入棺体験も行われていたようです。今回は福めぐりの一環とあって、次々に人が訪れていました。

岡林院

寺は江戸初期に創建され、明治期に再興。茶室の忘知席は裏千家の又隠(ゆういん)の写しで、今回は外観のみでしたが、美しい露地庭園の苔庭が目を引きました。よく手入れされており、見事な光景です。

岡林院

仏間には田村月樵(宗立)による龍の絵が描かれています。田村月樵(宗立)は建仁寺や智積院などで作品を目に出来ます。洋画でも知られ、京都府画学校の教師ともなり、関西美術会を創設して、のちに関西美術院に発展しているなど、近代の京都画壇において重要な人物です。

岡林院

岡林院は小規模ながら見どころが多く、特に苔の美しさは印象的でした。今後公開されるかどうかはわかりませんが、公開の機会がありましたらぜひ訪れてみてください。

岡林院

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に5年連続最高得点で合格(第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として20年。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

【オンラインサロン】吉村晋弥のマニアック京都サロン を始めます!

「まいまい京都」さんで『【オンラインサロン】吉村晋弥のマニアック京都サロン』を1月から始めさせていただくことになりました。毎月第2水曜日20:00~21:30頃の配信と、月1回程度のサロンメンバー限定ツアーにご参加いただけます(ツアーは別途参加費が必要です)。詳細はリンク先をご覧下さいませ。

「京ごよみ手帳」休刊のお知らせ

私が監修させて頂いていた「京ごよみ手帳」は休刊となっております。詳しくは宮帯出版社様のホームページをご覧下さい。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。