台風1号発生


7日15時に台風1号が発生しました。今後はやや発達しながら、来週にかけて沖縄から九州方面を目指して北上してくる予想です。 ・気象庁 台風情報
気象衛星の画像では、昨日あたりから綺麗な渦を巻いていて注目していましたが、今日の15時で台風としました。気象庁の台風観測は、ドボラック法という気象衛星の雲画像をもとにした「推測」で行っています。
以下、予報ではなく一般論として記載します。5日間予想だと日本に迫っていますが、台風が発達する海水温27℃のラインはまだ台湾付近まで。沖縄より北では確実に衰弱しますので、直接の影響が出る可能性はかなり低いと思われます。
しかし、来週は梅雨前線が本州まで一気に北上し、梅雨の時期と何も変わらない気圧配置となる予報が出ています。そうなると、10日~13日頃は台風からの湿った空気の補給を受けて梅雨前線が活発化し、大雨となる危険性もあります。10日からの4日間は「梅雨」だと思っていただいて、最新の情報には十分にご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です