高台寺 山門近くのくちなし


高台寺の山門のとなりにくちなしが咲いています。通りはとても優しい香りがして、道行く人を笑顔にさせてくれます。

場所は、高台寺から八坂の塔へと抜ける道すがら。山門は高台寺そのものからは少し離れた場所で、青龍寺の前になります。くちなしは香りが強いので、すぐにそれと分かりますね。京都を散策していると所々で香りがして、疲れを癒してくれます。

昨日は「魔女の宅急便」が放送されていました。最後の松任谷由美さんの「やさしさに包まれたなら」の歌詞で「くちなしの香り」が出て来るので、今日はこの記事にしてみました。(京都旅屋もキキと共通するところもあるなぁと思いながら見ていました。まだ仕事は軌道に乗っていないので、頑張らないといけませんね。)

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として9年目。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。散策メニューはこちらから

より大きな地図で 高台寺 山門近くのくちなし を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です