台風一過の京都

八瀬 高野川
台風18号は京都府下を通過していきました。

鴨川台風は17日深夜に京都府北部を通過してきました。京丹後市や宮津市など、丹後地方では猛烈な雨が降り、浸水や土砂崩れが多発しています。京都丹後鉄道(丹鉄)の宮舞線と宮豊線は土砂崩れによって18日は運休となり、19日~22日はバスによる代行輸送を行うとのこと(詳細は丹鉄のホームページをご確認ください)。長期化も懸念されます。なお、宮福線は運行しています(徐行の場合はありとのこと)。亡くなった方が出なかったのが幸いですが、道路を含めた交通網の被害は復旧に時間を要するかもしれません。

鴨川のススキ京都市街地は大きな被害が出るほどの雨は降らず、風は23時過ぎに南風になった時点で一時強まりましたが、すぐに西寄りの風の変わったため、大事にはなりませんでした。街路樹は枝の落下はありましたが、大きな木が倒れたところに遭遇することはありませんでした。ただ、洛西・大原野のひまわり畑では、ひまわりのほとんどが倒れてしまったそうです。来年以降の運営が危ぶまれており、募金の呼びかけもなされています。

常林寺 9月18日出町柳の常林寺の萩も影響が心配されましたが、本日覗いてみると散ってしまうこともなく乗り切ってくれました。各地の萩は、今月下旬にかけて見頃となってきますので、楽しみです。鴨川沿いではススキも見ごろになってきています。台風が過ぎ、徐々に季節は進んでいます。

未公開の京都写真・京都の天気の解説など、京都情報を発信するFacebookグループ運営中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているDMM経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2017」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です