咲き始めた早咲き桜、本格的な桜シーズンが開幕!

八坂神社 山桜 3月24日撮影
京都は早咲きのしだれ桜を中心に早咲きの桜が本格的に開花をし始めています。

祇園白川 3月24日撮影寒さを感じる日曜日だった24日の京都。東山を少し散策してみると、祇園白川では早咲きの桜が開花してきています。写真はありませんが建仁寺の浴室前の桜も見頃になっているようです。また、八坂神社の南楼門前の山桜も見頃になっていて、海外の方を中心に多くの方が集まっていました。一方で、円山公園のしだれ桜はまだ開花前。今年は東山では桜の開花が遅めになっている印象です。洛中では近衛邸跡の桜が見頃となっています。京都旅屋でも26日午前中に訪れますので、お気軽にご参加下さい。見頃の桜を楽しみましょう。なお、ソメイヨシノの開花予想は民間気象会社では24日~26日となっていましたが、24日は咲きませんでした。どうなるでしょうか…

八坂神社 山桜 3月24日撮影
知恩院黒門前 3月24日撮影

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第15回・第14回京都検定1級(合格率2.2%)に2年連続の最高得点で合格。気象予報士として10年以上。京都検定マイスター。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です