二条城 二の丸大広間特別入室

二条城の二の丸御殿の大広間への特別入室が22日まで行われています。

二条城

京都にも緊急事態宣言が出ることとなり、各施設が閉鎖となったり、拝観状況にも変化がありそうです。京都旅屋は、「ろじうさぎ」さんで開催している定例講座「史跡でたどる京都の物語」は8月は中止とし、9月から再開する予定。現地散策も9月中旬以降の再開とさせて頂く予定です。なお、8月27日(金)の「京都の定番スポット徹底解説」は予定通り開催します。皆様も十分にお気を付けください。

二条城

さて、二条城は8月22日まで入城可能ですが、23日から閉城となることが発表されました。現在は、夜間ライトアップも行われていますが、22日までで中止となります。そして国宝の二の丸御殿内の大広間で行われていた二の間への特別入室も22日までとなりそうです。

二条城

大広間は、最後の将軍・徳川慶喜が幕末に大政返上の意思を在京40藩の家老に伝達した場として知られ、普段は人形が置かれています。今回はその家老たちの人形が並ぶ二の間に特別に入れ、将軍像と向き合えるという貴重な機会です。人形は将軍像のみ置かれています。

二条城

やはり廊下から見るのと、実際に部屋に入るのとでは、全く印象が異なっていました。天井の華やかさ、松の存在感、孔雀などの鳥の美しさ、そして将軍が実際にどのように見えていたかも感じることができます。今回は22日までですが、ぜひまた開催していただきたい企画です。なお、二の間の障壁画の原画は展示収蔵館で100円で目にできます。

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に4年連続最高得点で合格(第14回~第17回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です