初公開!三室戸寺のしだれ梅園

宇治の三室戸寺しだれ梅園が、今年から初公開となっています。

三室戸寺

三室戸寺は5月初めのツツジ、6月のアジサイ、7月のハスで知られるお寺。広大な敷地の中で場所を変えながら様々なお花を楽しめます。シャクナゲや紅葉もよい場所です。信仰の面でも西国三十三所観音霊場の10番札所で、個性的な観音像が祀られています(通常はお前立)。

三室戸寺

三室戸寺では新たに「しだれ梅園」ができ、一般への公開は今年が初めて。13日に訪れると、ちょうど見頃となっていました。250本の紅・白のしだれ梅が咲き誇り、奥には宇治の街が見えてスケールの大きさを感じます。木は思っていたよりも大きく、華やかさも感じました。また、しだれ梅園には茶店も設けられて、賑わっていました。

三室戸寺

注意点としては、三室戸寺のホームページにも「急坂急階段」と注意書きがあるように、しだれ梅園にたどり着くまでの坂や階段が、さほど長くは無いもののかなりきつく、園内もアップダウンが大きい部分です。足の悪い方にはおすすめとは言い難く、車椅子もNGとなっています。

三室戸寺

京都のしだれ梅では、城南宮が人気ですが、近年は人が多くなりすぎて行列が出来るほどの混雑振り。三室戸寺のしだれ梅園は初公開ですので、まだ空いています。木もこれから年々大きくなっていくのも楽しみです。足下には十分にご注意頂き、また雨天時には特に気を付けていただいて、美しい光景をお楽しみください。

三室戸寺
三室戸寺

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に5年連続最高得点で合格(第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

「京都夜桜生中継2022」に出演予定

3月30日(水)19時頃~、KBS京都、BS11で放送予定の「京都夜桜生中継2022」に出演させて頂く予定です。詳細はリンク先をご確認ください。

京ごよみ手帳2022

吉村が監修した「京ごよみ手帳2022」が発売中です。詳細はこちらからご覧下さい。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。