墨染寺の夜桜ライトアップ

墨染寺では4月上旬まで夜桜のライトアップが行われています。

墨染寺 3月29日

京阪の墨染駅から西へ行った場所にある墨染寺(ぼくせんじ)。桜寺とも呼ばれる境内にはソメイヨシノが植わり、現在4月上旬までライトアップが行われています。29日に訪れると、すでに綺麗でした。

墨染寺 3月29日

墨染寺には「墨染桜」も植わっていますが、こちらは遅咲きでこれから咲いてきます。平安時代に藤原基経が亡くなった際、上野岑雄(かんつけのみねお)が「深草の 野辺の桜し 心あらば 今年ばかりは 墨染めに咲け」と詠んだことにちなむ桜です。現在は4代目の木となっています。

墨染寺 3月29日

今週末の4月2日18時30分~は雅楽の演奏が、3日18時~はバイオリン、クラリネット、フルートの演奏があるそうです。平日の仕事帰りにも訪れて頂けるライトアップ。お近くの方は訪れてみてください。

墨染寺

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に5年連続最高得点で合格(第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

京ごよみ手帳2022

吉村が監修した「京ごよみ手帳2022」が発売中です。詳細はこちらからご覧下さい。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です